ハノーバーメッセ2014

2014/04/14

先週、ドイツで開催されましたハノーバーメッセを見学して参りました。

ハノーバーメッセは世界最大規模の産業見本市です。After show reportによると、来場者は18万人、出展社は100以上の国々から5000社。

TDCは2008年の初出展から、5回ほど出展しています。今年は都合により出展を見合わせたため、今回はじっくりと見学をすることができました。そしてあらためて、ハノーバーメッセ面白い!!と再発見しました。

ハノーバーメッセでは、毎年パートナーカントリーという企画があり、パートナーカントリーの展示に力が入ります。今年のパートナーカントリーはオランダでした。

IMG_3300

会場にはたくさんのチューリップが植えられていました。

IMG_3305

花の並木道も美しい季節です。

IMG_3304

日本の幕張メッセなどの会場も広いですが、ハノーバーメッセの広さはもう、大変です(笑)。ホールが30ほどもあり、そのすべてが会場となっています。会期は5日間と長めで、5日間通えば、すべて見ることができると思いますが、相当の脚力が必要です。様々な分野の展示がなされていますので、興味のある展示ホールなどを事前に調査して行くことが肝要といえます。オンラインでビジター申し込みをすると、興味関心に合せたプランをたてることができ、便利です(Match&Meetサービス)。

もっとも、気分の赴くままに歩いても、意外な発見、度肝を抜く展示などに次々出会うことができます。下の写真は装甲車です。実際に試乗してみることができました。

IMG_3311

日本からも多くの出展が見られました。NCネットワークさんも10社ほどの中小ものづくり企業さんと出展されています。チームジャパンのものづくり力をアピールしていただいています。

IMG_3303

たくさんの刺激をいただきました。ありがとうございました☆

 

ブログ村のランキングに挑戦しています。ポチッとお願いします!!

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ