nano tech 2019

2018/12/16

2019年1月30日(水)~2月1日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されるナノテク展に出展いたします。

ブース5D-10です。

世界最大のナノテクノロジーの見本市、ぜひお越しください!

上記ナノテクロゴをクリックしていただくと、公式ウェブサイトから事前来場登録をしていただけます。

ご招待状をご送付ご希望の方は、TDCスタッフまでお申し付けください。

お問い合わせフォームはこちらから:http://mirror-polish.com/contact/

 

 

2019年1/16~18 「微細加工EXPO」に出展します。

2018/12/16

2019年1月16日(水)~18日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「微細加工EXPO」に出展いたします。

ブース E22-28 宮城県パビリオンに出展いたします。ぜひ宮城のものづくり企業の加工技術をお近くでご覧になってくださいね!

上記のロゴをポチってしていただくと、展示会の公式ウェブサイトにリンクします。当日は大変混雑が予想されますので、ぜひ公式サイトから事前来場登録をなさってからいらしてください!

 

ブース当番表

  1/16(水) 1/17(木) 1/18(金)
赤羽
藤野
有査

 

セミコンジャパン ご来場ありがとうございました。

2018/12/16

先週3日間のセミコンジャパンでは、多くの方にTDCブースにお越し頂きまして本当にありがとうございました!

おかげさまで楽しく充実した会期を終了することができました。

難しい加工のお問い合わせをいただくことは私たちの明日への糧です。引き続き頑張りますのでどうぞご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

もし説明が行き届かないことがありましたり、ご不明な点がありましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらです。http://mirror-polish.com/contact/

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました!!

SEMICON JAPAN 

2018/12/13

昨日から明日まで(12/12~12/14)東京ビッグサイトで開催中のセミコンジャパンには、早速多くの方にブースにお越しいただき、とても有意義な時を過ごさせて頂いております。ありがとうございます。

本日12/13(木)は夕方からセミコン恒例のハッピーアワーがあります。会場中がとても楽しい雰囲気になりますよ!

東北パビリオンでは、東北のおいしいものをご用意してお待ちしております。

東北パビリオンの位置はこちら⇒ http://www.semiconjapan.org/jp/special-features/pavilions

TDCブースでは宮城の地酒と笹かまぼこをご用意しておりますので、まじめな打ち合わせがある方は昼間いらしてください。そんなでもない方は是非夕方いらしてください!(^^♪

 

SEMICON JAPAN

2018/12/04

12月12日~14日の3日間、東京ビッグサイトで開催されるSEMICON JAPANに出展いたします。


(上記バナーをポチっとしていただけますと展示会公式サイトにリンクしています。)

ブースは3802、東3ホール入ってすぐの東北パビリオン内に参加いたします。

今年も多くの皆様にお目にかかれることを楽しみとしています。

以下の日程はブース説明員の当番表です。

もしご来場予定が決まりましたら是非事前にお知らせください。tdc (アットマーク)mirror-polish.com

  12日 13日 14日
赤羽
藤野
アリサ

プラズマ・核融合学会@大阪

2018/12/04

12月3日から6日までの4日間、大阪大学吹田キャンパスのコンベンションセンターで開催されているプラズマ・核融合学会に併設の展示会にTDCも参加し、精密加工技術のご紹介をしています。

12月5日のランチョンセミナーでは、藤野が発表をさせて頂きます。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

新進気鋭のアーティストとTDCのコラボ

2018/11/26

現在水戸芸術館で開催されている展覧会で新進気鋭のアーティスト早川祐太さんの作品にTDCの研磨技術が使われています。

先日11月23日の日刊工業新聞にその取り組みをご紹介いただきました。

会員登録で記事を閲覧いただけます。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00496903?isReadConfirmed=true&fbclid=IwAR0aMhztSVYdNG_spIX0NfZBESlLGsyx1sIRwIX5N8xMpO0TBuRfJ-2CM8o

TDCの金属箔の研磨技術は、最初は約10年ほど前、水素電池用の水素透過膜として薄い箔加工へのチャレンジを始めました。その後ナノ炭素材料グラフェンの単層膜を作るためのモールドやフレキシブルデバイス用のサブストレートとしての用途から長尺化のご依頼が増え始め、弊社オリジナルで長尺金属箔の専用研磨装置を開発しました。

長い時間をかけて少しずつ用途が広がって、遂にはアートにも使ってもらえるようになるなんて面白いなぁ!と思っております。

私も先日水戸まで見学に行きましたが、ピッカピカすぎて、反射しているのか透過しているのか頭が混乱したり、0.3㎜の厚みの端面もピカピカの鏡面に磨いたため、角度によっては消えてしまったように見えたり、なかなか不思議な体験でした。

会期は1月20日まで!お近くに行かれる機会などありましたら是非お立ち寄りください。

東京大学物性研究所短期研究会

2018/11/21

11月30日~12月1日に東京大学物性研究所で開催される短期研究会「軟X線放射光科学のアップシフト」にてご講演させていただきます。

http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/sor/workshop2018_11/index.html

参加登録は締め切ってしまったようですが、研究会のホームページから講演予稿が閲覧可能です。

 


 

創造的な復興

2018/11/05

11月4日(日)の河北新報に掲載された「次世代放射光施設」の紹介の中に、弊社も取り上げて頂きました。

宮城県から提出されている「宮城県震災復興計画」において、復旧期(3年間)、再生期(4年間)、発展期(3年間)が計画されており、本年から「発展期」がスタートしています。

多くの方に支えて頂いて、復旧・復興を継続しておりますが、2011年のあの日、失われた故郷の景色の中で、私たちは元あった状態よりもより良い未来をつくると決意をいたしました。それに向けての一つの取り組みが「次世代放射光施設」の建設です。長い道のりですが、自分たちにできることをコツコツと取り組んでいきたいと思っております。

 

 

水戸芸術館での展示

2018/10/30

TDCの精密加工技術がアート作品になりました。

2018年10月27日から2019年1月20日までの期間、水戸芸術館で開催されている展覧会において、クリテリオム早川祐太さんの作品に弊社の金属箔や薄板への精密研磨技術がお役に立っています。

https://www.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=505

私たちが日ごろ加工しているものは「部品」や「ウエハ」など人様の目に触れることが少ないものばかりですが、弊社の製品に限らず、こうした工業製品でもほれぼれするほど美しいものがありまして、特に精度よく加工されたものに関しては、ネジ一つとっても「わぁいい仕事してるなぁ~」と見とれるほどです。

今回、究極の平滑性、美しさを追求したいアーティストとの出会いにより、作品制作に協力することができました。

日ごろ、切った削った売った買ったな稼業なので、アートに触れ合うこと自体が新鮮。なんだかとっても嬉しい出来事です。

機会がありましたら是非水戸芸術館にお運びくださいね!