新進気鋭のアーティストとTDCのコラボ

2018/11/26

現在水戸芸術館で開催されている展覧会で新進気鋭のアーティスト早川祐太さんの作品にTDCの研磨技術が使われています。

先日11月23日の日刊工業新聞にその取り組みをご紹介いただきました。

会員登録で記事を閲覧いただけます。

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00496903?isReadConfirmed=true&fbclid=IwAR0aMhztSVYdNG_spIX0NfZBESlLGsyx1sIRwIX5N8xMpO0TBuRfJ-2CM8o

TDCの金属箔の研磨技術は、最初は約10年ほど前、水素電池用の水素透過膜として薄い箔加工へのチャレンジを始めました。その後ナノ炭素材料グラフェンの単層膜を作るためのモールドやフレキシブルデバイス用のサブストレートとしての用途から長尺化のご依頼が増え始め、弊社オリジナルで長尺金属箔の専用研磨装置を開発しました。

長い時間をかけて少しずつ用途が広がって、遂にはアートにも使ってもらえるようになるなんて面白いなぁ!と思っております。

私も先日水戸まで見学に行きましたが、ピッカピカすぎて、反射しているのか透過しているのか頭が混乱したり、0.3㎜の厚みの端面もピカピカの鏡面に磨いたため、角度によっては消えてしまったように見えたり、なかなか不思議な体験でした。

会期は1月20日まで!お近くに行かれる機会などありましたら是非お立ち寄りください。

東京大学物性研究所短期研究会

2018/11/21

11月30日~12月1日に東京大学物性研究所で開催される短期研究会「軟X線放射光科学のアップシフト」にてご講演させていただきます。

http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/sor/workshop2018_11/index.html

参加登録は締め切ってしまったようですが、研究会のホームページから講演予稿が閲覧可能です。

 


 

創造的な復興

2018/11/05

11月4日(日)の河北新報に掲載された「次世代放射光施設」の紹介の中に、弊社も取り上げて頂きました。

宮城県から提出されている「宮城県震災復興計画」において、復旧期(3年間)、再生期(4年間)、発展期(3年間)が計画されており、本年から「発展期」がスタートしています。

多くの方に支えて頂いて、復旧・復興を継続しておりますが、2011年のあの日、失われた故郷の景色の中で、私たちは元あった状態よりもより良い未来をつくると決意をいたしました。それに向けての一つの取り組みが「次世代放射光施設」の建設です。長い道のりですが、自分たちにできることをコツコツと取り組んでいきたいと思っております。

 

 

JST A-STEPシーズ育成タイプ採択のお知らせ

2018/08/29

独立行政法人科学技術振興機構(JST)より研究成果最適展開支援プログラムA-STEP(シーズ育成タイプ)に採択いただきました。

TDCは、2018年10月1日より大阪大学山村和也研究室、産総研との共同研究により、独創的・革新的な技術を確立して、社会課題解決に貢献できるよう全力で取り組んでまいります。

サポイン(戦略的基盤技術高度化支援事業)採択のお知らせ

2018/08/29

経済産業省より平成30年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)に採択いただきました。

MEMS・マイクロマシニングの世界最先端の研究拠点である、東北大学田中秀治研究室との共同研究によって、新たな技術開発を行ってまいります。

東北・新潟の素晴らしい企業特集にご紹介頂きました。

2018/04/04

東北活性研さんの「東北・新潟の素晴らしい企業特集」のウェブサイトに弊社もご紹介頂きました。

http://www.kasseiken.jp/wonderful

いろんなジャンルのキラリとした企業が紹介されていて、とても興味深いです。

弊社の紹介ページには、私のインタビュー(は若干長すぎるので読み飛ばして頂いて・・・)と、後半には弊社社員3名のインタビューもご紹介頂きました。

実際に彼らが働いている風景を取材してもらって、私たちにとってはこのような詳細な取材は初めてのことだったので、とても楽しい経験でした。

お時間のある折に是非チェックしてみて下さいね!

 

日本経済新聞「東北 技あり企業」にご紹介いただきました。

2017/11/02

日本経済新聞 東北版 「技あり企業」のコーナーで弊社のご紹介を頂きました。

nikkei1031
画像をクリックすると写真を拡大してご覧いただけます。

多元研イノベーションエクスチェンジ

2017/10/13

12月5日に「東北大学・多元研イノベーションエクスチェンジ」が開催されます。

TDCは東北大学 多元物質科学研究所と3年間にわたり産学連携を行っています。

数年前まで私自信も「たげんけん」ってなんですか?と思っていましたが、(今でも詳しくは説明はできませんが・・・)、素材・新材料や計測技術を研究している施設です。

弊社のような町工場が「多元研」と関わることによって、加工技術を科学すること、解析することによって、新たな可能性が見えて参りました。お客様の「困った」を解決するための、技術開発を弊社の事業の柱としていますが、その「役にたちたい」という願いを引き寄せる多元研との連携をこれからも進めていきたいと思っております。

このような産学連携の輪をさらに広げるためのイベントとして「多元研イノベーションエクスチェンジ」が企画されています。数年前まで「多元研?なにそれ?」と思っていた私もそこに参加させて頂きます。どなたさまも入場無料です。(交流会は有料です。)ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。

http://www2.tagen.tohoku.ac.jp/general/event/Innovation_Exchange/2017/

 

TDC開発賞

2017/06/02

イノベーションは日々の工夫と努力の積み重ね

TDCには「TDC開発賞」という社内表彰制度がありまして、「あ!その手があったか!」という功績のあったスタッフが時々表彰されます。

昨日は今年4回目の開発賞が発表されました。

全く自社内の内輪のイベントですが、とても嬉しいことなのでここにお知らせさせていただきます。

 

――――

展示会のお知らせ(詳しくはこちら→http://mirror-polish.com/category/blog/ )

6月21日(水)~23日(金)
機械要素技術展(東京ビッグサイト)
*東5ホール No.58-46
*みやぎ高度電子機械産業振興協議会(このブースに出展しております)

6月29日(木)~7月1日(土)
メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2017(パシフィコ横浜)
*医療機器展示場内 A-13
*㈱インテリジェント・コスモス研究機構(このブースに出展しております)

第5回集積エレクトロニクス技術・事業化検討会

2017/02/09

2月24日(金)に、宮城県 「みやぎ高度電子機械産業振興協議会」と東北大学 「国際集積エレクトロニクス研究センターCIES」が主催する勉強会に参加させて頂きます。

<第5回集積エレクトロニクス技術・事業化検討会>

「産学連携による集積エレクトロニクス及び次世代カーエレクトロニクスの事業化展望」

H29年2月24日 14時~

TKPガーデンシティ仙台勾当台 ホール5 

参加費無料

 

弊社TDCは、国際集積エレクトロニクス研究センターCIESと共同研究を行い、半導体技術者の方にとって便利で役に立つ新技術&新商品を開発しました。

2月24日はその開発秘話といいますか、宮城県庁&東北大学&TDCでの産学官共同開発の取り組みについてご報告させていただきます。

お近くの方は是非お運び頂けたら嬉しいです。

 

スライド1

スライド2