グラフェン合成には「精密鏡面フォイル」

2016/12/02

mrs_tdc-foil-polishing

先端材料科学の国際学会と併設された展示会「MRS Fall Meetings & Exhibits」が、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで無事に終わりました。ご来場の皆さま、誠にありがとうございました。

今回の展示会でひときわ注目を浴びていたのが、独自技術である「精密鏡面フォイル」でした。

透明導電膜、フレキシブルデバイスなどに応用が期待される単層グラフェンのCVD合成において、ナノレベルの面粗さを備え、100メートルを超える長尺も可能な「精密鏡面フォイル」の特徴が評価されています。対応素材もステンレス、真鍮、ニッケル、銅と順次拡大しています。

▼ 精密鏡面フォイル(長尺金属箔精密ポリッシング)
http://mirror-polish.com/metal-foil/

▼ 2016 MRS Fall Meeting & Exhibit – Materials Research Society
https://www.mrs.org/fall-meetings

投稿者プロフィール

TDC-admin
TDC-admin
無理難題ほど大歓迎
TDCは超精密加工を通した、問題解決のエキスパートです。
Customers requirement always motivate TDC to develop higher quality.
TDC is an expert at solving your technological problems through precision manufacturing.

- - -