本日は中学生の入社式をしました♪

2019/11/11

今年も中学生インターンがTDCにやってまいりました。今日から1週間TDCの社員として職場体験をします。

毎年楽しみにしているイベント。

ものづくりの楽しさと大変さと両方経験してもらって「達成感」みたいなものを感じてくれたらうれしいな、と思っています。

利府町では、この一週間、町中の中学2年生が全員地域の企業に派遣されて職場体験をしています。スーパーマーケット、パン屋さん、運送屋さん、コンビニ、いろんなところでお仕事体験をするそうです。

残念ながら昨年のこの企画である工場に派遣されたお子さんが指を切断する大けがをしたという事故がありました。その企業は新聞・テレビで報道され、ネットではかなりバッシングされていました。地域の青少年の育成のために、企業はプロボノで受け入れをしています。その慈善活動での事故で社会的制裁を受けました。危険教育が不十分だったのか、子供側がもしかしたら言われたことを守らなかったのか、監督者はどうしていたのか、事故の真相は全く報道されなかったので私も知らないのですが、ただその会社が子供にケガをさせたということだけが流布されました。そのため今年は製造業・工場の受け入れ企業がかなり減ってしまったそうです。正直弊社でも今年はもうやめようという意見が出ました。。

「危ない、だったらどうする?」それも教育です。工場にある機械の多くは使い方を間違えれば、死の危険すらあります。

けれどみんなが日ごろ当たり前のように使っている、テレビも車も冷蔵庫も洗濯機もゲーム機も何もかもが工場で作られたものの塊で、危険回避の工夫や、生産現場改善のたまものです。危ないから寄せ付けない、のではなくて、どうしたらケガをしないか、どうしたら危なくないか知恵を絞ることが大人も子供も学びになると思うのです。

というわけで、今年もピカピカ修業が始まりました。

このサイコロが金曜日までピッカピカになる予定です!

展示会ご来場ありがとうございました。

2019/10/31

先週10/24-25の二日間は仙台でX線結像光学シンポジウムXIO2019に併設の展示会に出展しました。

今週10/28-29は仙台ではリニアコライダーワークショップLCWS2019、10/28-30の期間はつくばで開催された表面真空学会に併設の展示会に出展しました。

新たな出会いや刺激がありまして、とても学びの多い機会となりました。

 

次回は、11月20日~22日の3日間浜松で開催される「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウムの展示会に出展致します。

http://www.sensorsymposium.org/index_j.html

MEMS、センサに関する総合シンポジウム、会場へいらっしゃる方はぜひTDCブースにもお立ち寄りください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

CMB

2019/10/10

旭化成吉野先生のノーベル化学賞受賞という明るいニュース!とっても嬉しいですね。

 

 今回のノーベル物理学賞は、宇宙マイクロ波背景放射(CMB)の観測から宇宙の成り立ちに関する理論を提唱されたジェイムス ピーブルス先生が受賞されました。

 宇宙は138億年前にビッグバン大爆発で誕生し、膨らみながら冷えていったと考えられています。宇宙の成り立ちから38万年後になって、それまで閉じ込められていた「光」が飛び交えるようになり、この光の名残りが「宇宙マイクロ波背景放射」(CMB)と呼ばれる電磁波です。
ピーブルスさんは、宇宙が誕生した直後の光の名残から、宇宙の成り立ちを理論的に読み解き、それにより、星や私たちといった目に見える物質は宇宙の5%ほどに過ぎず、残りのほとんどはダークマターやダークエネルギーだという新たな知見につながりました。

 原初宇宙の急速な膨張により、重力波が発生し宇宙マイクロ波にわずかな歪みを与えました。この「歪み」を計測することで、宇宙の成り立ちに迫る研究施設が南極にある「BICEP3」望遠鏡です。

BICEP3望遠鏡でこの電磁波の歪みをキャッチするための特殊なミラーを弊社(TDC)で作りました!

だいぶこじつけましたが、ピーブルス先生のノーベル賞受賞によって「宇宙の成り立ち」という、日頃の自分たちの暮らしとは遠く感じられる(けれど根源をなすもの)を多くの人が身近に感じるきっかけになったらうれしいです。

かなり遠いところでほとんどゼロに近いですが、ほんのわずかに関われたことがうれしいです。

地域に根差して

2019/09/30

先週末は、利府町文化芸術協会さんからのご依頼で、利府町の生涯学習センターで行われた講演会に参加しまして、TDCの「ものづくり」についてお話をさせて頂きました。

 

午前の部、午後の部の2回に分かれていたのですが、

午前の部ではご近所のおじいちゃん(90歳位かな??)が花束を持って駆けつけてくださり、「あんだい(御社の意味の仙台弁)には昔から世話になったからさ~、優子ちゃんがんばらいんよ。」と言ってくださり、

午後の部では、30年前にTDCで働いていたんだよーというおば様方がいらっしゃり、あなたお爺ちゃんに似てるわね~頑張ってね!応援してるよ~!とお声をかけて下さいました。

御礼はご辞退しますと事前にお伝えしていたのに、帰りには利府町の特産品の美味しい梨を頂き、抱えきれない花束を頂き、なんだかとっても幸せな気持ちになりました。

祖父の代、父の代と地域に根差して仕事をしてきて、私はまだ何もしていないのに先払いでご褒美をもらったような、そんな気持ちになりました。本当に温かいひと時でした。

創業者の祖父は私が高校生の時に亡くなってしまったため、働く人としての祖父を知りません。きっと厳しい人だったろうな、と想像しているのですが、先日声をかけて下さったおばさま方が祖父を懐かしみ、私に祖父の面影を見てとっても喜んでくださっているのをみると、あぁきっと温かい人だったんだなとも思えてきました。そんなことを考える不思議で、とても良い経験をさせて頂きました。

 

 

利府町 町内一斉クリーンアップ作戦

2019/09/27

本日9月27日は利府町の町内一斉クリーンアップの日です。

TDCは毎月工場の敷地周辺・工場の外の草むしり・ゴミ拾いをしているのですが、今日は町内一斉クリーンアップの日ということで年に一度の「よそんちの前や裏まで草むしり・ゴミ拾い」をしました。

かなり遣り甲斐ありまして、汗を流していい運動になりました。

草むしりにもうまい・下手があるようで、うまい人は「草刈り機」というあだ名をつけてもらって喜んでいました。

【before】

【after】きれいになりました。

すべらない

2019/09/26

先週ITC国際トライボロジー会議に参加してきました。

弊社は企業展示で月曜日から土曜日までブース出展しておりましたが、

ブースにお越しいただいた東北大学工学部の堀切川教授から素敵なものを頂きました。

堀切川先生は摩擦分野の大家でいらっしゃいますが、企業との産学連携促進にも熱心で、何を隠そうTDCも15年位前初めての産学連携をさせて頂いたのが堀切川先生で、今なお売れ続けている「mirror fit spacer」という商品を共同開発致しました。弊社のスペーサー( http://mirror-polish.com/spacer/ )はそもそも±0.5μmや±1μmの厚み寸法公差を保証しておりますが、さらに面を鏡面化することによって接触面剛性が向上され使用時の寸法安定性が高まるという研究結果をご提示くださいました。ぜひ詳しくは、スペーサーのサイト内にミラーフィットスペーサーの論文リンクがございますのでご参照下さい。

前置き・宣伝が長くなりましたが、本題は滑らない箸を頂きました!

これがすごいんです。

ラーメン食べて滑らないくらいならまぁ他にもあるよね、と思うのですが、

摩擦原理の応用によって、抱きかかえ構造といって、掴んだものを落としにくい。

竹粉配合抗菌樹脂により大腸菌O-157抑制効果・抗ウィルス効果・カビ抑制効果 があって、菌の繁殖が99%抑制されるそうです。(洗わなくたっていいんじゃないか?)

大教授から摩擦の新商品を頂いたことが嬉しくて早速使っていますが、とっても使いやすいです。一応洗ってはいますけど、衛生的と言われれば気分も良くて、

「箸」にサイエンス。イノベーションできるものは身の回りにたくさんあるんだな!ととっても嬉しくなりました。

お箸の詳細情報はこちら、ウェブ通販で購入もできるようです。https://uni-project.co.jp/

十符の里フェスティバルに行ってきました。

2019/09/18

9月15日に利府町のお祭り「十符の里フェスティバル」に行ってきました。

利府町役場を開放して、たくさんの屋台がでて、ステージではヒーローショーや歌謡ショーがあったり、屋内舞台では落語の寄席があったりマジックショーがあったり。とってもにぎやかで楽しいお祭りでした。

私は何をしに行ったかというと、小惑星探査機「はやぶさ」と「はやぶさ2」の精巧なレプリカが展示されまして、さらには新幹線の「はやぶさ」を作っている車輛基地も利府町にあるということで、利府の熊谷町長と和歌山大学の秋山教授とのトークショーに参加させて頂きました。

地域に根差して丁寧にものづくりをして世界の最先端に貢献していることをお話させて頂きました。

たくさんの地元の方の前で、少し緊張しましたが、とっても楽しい経験でした。

 

 

つみきのキモチ

2019/09/02

利府町まち・ひと・しごと創造ステーションtsumikiの情報誌「つみきのキモチvol.10」に掲載していただきました。

http://rifu-tsumiki.jp/topics/wp/wp-content/uploads/2019/08/tsumikinokimochi_10.pdf

tsumikiは利府駅前にあるコワーキングスペースです。以下のサイトでは様々なイベントや企画が紹介されています。利府町は、住む町として&働く街として、両方の機能でどんどん便利になっています。

http://rifu-tsumiki.jp/#concept

ABTEC 2019

2019/08/26

今週、8/28~30の三日間、砥粒加工学会学術講演会ABTEC2019が埼玉大学で開催されます。

TDCも併設の展示会や「わが社の新技術発表会」などのイベントに参加します。

http://scoop-japan.com/kaigi/abtec/

 

「ABTEC2019の歩き方」という特設サイト( http://spe.mech.saitama-u.ac.jp/mysite4/index-2019.html )を見ると、かなり楽しそうなイベントが盛りだくさんです。

zygo new view 9000

2019/08/21

zygo new view 9000という3D形状測定・表面粗さ測定機を導入しました。

サブナノ領域をフレキシブルに計測できる評価装置です。

https://zygo.jp/?/met/profilers/newview9000/

見える化はできる化の第一歩。この計測システムを用いてで更なる高精度を目指してまいります。

 

  • ZYGO newview 9000
  •