Mitutoyo(ミツトヨ)の測定器

TDCで使用するMitutoyo(ミツトヨ)の測定器

TDCでは、以下のミツトヨの測定器を導入しております。

TDCで扱っているミツトヨの測定器

機種名 詳細
CNC三次元測定器
LEGEX9106
超高精度・高速駆動 三次元座標測定機 X900*Y1000*Z600
CNC三次元測定器
CRYSTA-Apex
高精度 三次元座標測定機 X500*Y700*Z400
ユニバーサル測定顕微鏡
MF-UB2010D
画像測定器  X200*Y100*Z=150
サーフテスト
SJ400
接触式 表面粗さ計

その他のTDCで使用している測定器については、『測定機器』ページをご確認ください

超高精度CNC三次元測定機 LEGEX9106

主な特長

  • LEGEXシリーズは、誤差要因を徹底的に分析、排除した、世界最高クラスの精度を誇る超高精度CNC三次元測定機です。
  • 本体ベース部は、素材を厳選し、高剛性、高減衰性を実現するため密閉化構造を採用しています。さらに、FEM構造解析シミュレーションを用いた応力分析を徹底的に行い、荷重変動などによる変形を最小限にした幾何学運動精度を保証します。その他にも駆動部の構造、振動対策など、超高精度を実現するため数々の技術を投入しております。
  • 位置検出用の測長ユニットには、熱膨張係数≒0の超高精度結晶化ガラススケールと高分解能の高性能反射形リニアエンコーダの組み合わせによる、超高精度測長ユニット(自社製)が搭載され、極めて高い位置検出能力を有し、超高精度機制御を可能にしています。
  • 超高精度機の設置環境は、恒温室クラスが必要でしたが、温度補正機能により、幅広い温度環境下での精度保証を可能にしています。
 
符号 LEGEX9106
最小表示量(mm) 0.00001
測定範囲 X軸(mm) 900
測定範囲 Y軸(mm) 1000
測定範囲 Z軸(mm) 600

駆動速度CNC mode
最大合成速度(AUTO)(mm/s)

200
案内方式(各軸) エアベアリング
測長ユニット リニアエンコーダ
測定物 最大高さ(mm) 850
本体仕様空気圧(MPa) 0.5
本体空気消費量(L/min) 120L/min(空気源としては160L/min以上)
測定テーブル材質 鋳鉄
測定テーブル大きさ(載物面)(mm) 950×1050
測定物最大積載質量(kg) 800
その他 長さ測定誤差(um):E0,EPM=0.28+L/1000~
(MPP310Q使用時)
L=任意測定長(単位:mm)

参照:超高精度CNC三次元測定機 LEGEX LEGEX9106 | 商品 | ミツトヨ

仕様に応じ平面度や平行度、各種寸法等を測定する際に使用します。

測定のみのご依頼も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

CNC三次元測定機 CRYSTA-Apex S7160

符号 Crysta-Apex C7160
計測範囲 X 705mm、Y 1,005mm、Z 605mm
最小表示量 0.0001mm(0.1μm)
測定物 最大高さ 800mm 最大質量 1,000kg
駆動速度CNC mode
最大合成速度(AUTO)(mm/s)
520
案内方式(各軸) エアベアリング
最大測定速度 8mm/s

汎用機として使用。仕様に応じ平面度や平行度、各種寸法等を測定する際に使用します。

測定のみのご依頼も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

測定顕微鏡 MF-UB2010D

主な特長

  • 多様な観察方法が可能な万能モデル
  • 直感的な位置合わせを実現するマニュアルステージを搭載し、手元を確認せずに粗動操作・微動操作を切り換え可能なクイックリリース機能を搭載しています。測定準備に時間がかかりません。
  • 作業性の高い長作動距離だけではなく、にじみの原因となる色収差を補正したプランアポクロマートレンズにより、色再現性に優れたすっきりとした観察像を提供します。
  • 一般的な拡大像である明視野観察に加え、暗視野観察、簡易偏光観察、微分干渉観察などの様々な観察方法を、用途に応じてお選びいただけます。
符号 MF-UB2010D
最小表示量(µm) 0.1,0.5,1
観察部 鏡筒 標準付属:ティルティング鏡筒
標準付属:カメラポート(観察:カメラ=50:50固定)
標準付属:レチクル(鎖線十字線線幅5µm)
オプション:各種レチクル
観察部 観察像 正立像
観察部 観察方法 明視野
接眼レンズ 倍率 10
ステージ 測定範囲(mm) 200×100
測定精度(20℃ 無負荷時)(µm) (2.2+0.02L)L:測定長(mm)
観察部 附視角(°) 30
ステージ 最大積載量(kg) 10
ステージ 送り機構 手動クイックリリース機構(ゼロセットスイッチ内蔵)
Z軸 最大被検物高さ(mm) 150
Z軸 送り機構

手動左右両ハンドル
(粗動:30mm/回転、微動:0.2mm/回転)

出力方式 RS-232C 出力,画像ユニット用USB出力

寸法 照明装置用
コントロールユニット(mm)

114×360×96
外観寸法(mm) 624×745×667
質量(kg) 75
最大消費電力(W) LED仕様:55
ハロゲン仕様:190(垂直落射12V、100)
       240(垂直落射15V、150)

参照:測定顕微鏡 MF-Uシリーズ(明視野)3軸(X・Y・Z) MF-UB2010D | 商品 | ミツトヨ

上記、角度や寸法など精密な寸法を測定する際に使用します。

サーフテストSJ400 接触式表面粗さ測定機

測定レンジ 800、80、8μm
最小分解能 0.0125
電源電圧 AC100V

触針と呼ばれる先のとがったダイヤモンド製の針が試料を直接なぞることにより表面の凹凸を測定するもので、表面粗さ測定に広く用いられています。キズが付きますので、主に鏡面ではない粗い面に対し使用します。

株式会社ミツトヨとは

ミツトヨとは1934年創立、神奈川県川崎市高津区に本社を置くの精密測定機器の総合メーカーです。マイクロメータの日本国内シェアは約90%、日本国外でも高いシェアを占めています。現在では世界31ヵ国に拠点をもち、世界にビジネス展開をしています。

関連ページ